PHO(最高級印刷用紙)

美しく残す。「写真」から生まれた紙にできること。

思い出がつまった写真を、いつまでも美しく大切に残す。
そんな富士フイルムにしかない写真の印画紙技術から生まれた「PHO」は、
「人の心を動かすものづくり」をかなえる、特別な紙。

創る人の想像力に応え、手にする人が長く愛用したいと感じるものを
生み出すためのさまざまな機能性をそなえています。
 それは例えば絹のようになめらかで心地よい手ざわり。
 ハッとするような発色や温もりある質感の美しさ、多様な造形美をかなえるしなやかさと強さ。

思いのままの表現で、今までにない発見や喜びに満ちたものづくりを。

特長

写真「Photograph」に由来する名称をもつ「PHO」は、『写真印画紙用原紙』の製造技術を応用し、徹底した品質管理の下に抄造された『最高級の紙』です。
他に類をみないキメ細かな地合いと平滑性、目を疲れさせないナチュラルな色合いなど格調高く優雅な印刷効果で長年ご愛顧頂いております。
全品種に環境に優しい無塩素漂白パルプを100%使用しております。

規格

PHO

色合い:ナチュラルな白さ

サイズ・流目 四六判/Y目
1091×788
A判/T目
625×880
厚み
米 坪 連量(kg) 包数(枚) 連量(kg) 包数(枚)
104.7g/m2 90 200 58 200 0.107
127.9g/m2 110 200 70 200 0.135
157.0g/m2 135 100 86 200 0.165
186.1g/m2 160 100 - - 0.205
209.4g/m2 180 100 115 100 0.235
238.4g/m2 205 100 - - 0.268
261.6g/m2 225 100 - - 0.295
290.7g/m2 250 50 - - 0.335
314.0g/m2 270 50 - - 0.375

WPHO

色合い:上品な白さ

サイズ・流目 四六判/Y目
1091×788
A判/T目
625×880
厚み
米 坪 連量(kg) 包数(枚) 連量(kg) 包数(枚)
127.9g/m2 110 200 70 200 0.135
157.0g/m2 135 100 86 200 0.165
209.4g/m2 180 100 115 100 0.235

PHO淡クリーム

色合い:黄色味が強い特記:格調高い風合い

サイズ・流目 四六判/Y目
1091×788
厚み
米 坪 連量(kg) 包数(枚)
127.9g/m2 110(S肌) 200 0.135
151.2g/m2 130(S肌) 100 0.160
203.6g/m2 175(S肌) 100 0.225
261.6g/m2 225(S肌) 100 0.295

特PHO Aケント

色合い:上品な白さ特記:紙の密度低く筆記適正高い

サイズ・流目 四六判/Y目
1091×788
A判/T目
625×880
厚み
米 坪 連量(kg) 包数(枚) 連量(kg) 包数(枚)
157.0g/m2 135 100 86 200 0.195
205.9g/m2 180 100 115 100 0.245
247.7g/m2 215 100 - - 0.288

WPHOエンボス絹目

色合い:上品な白さ特記:きめ細い格子状のエンボス加工

サイズ・流目 四六判/Y目
1091×788
厚み
米 坪 連量(kg) 包数(枚)
127.9g/m2 110 200 0.155
157.0g/m2 135 100 0.192
209.4g/m2 180 100 0.235

PHOレーザープリンター用紙

色合い:ナチュラルな白さ特記:レーザープリンター特性を付与

サイズ・流目 A判/T目
625×880
米 坪 適量(kg) 包数(枚)
186.1g/m2 102.5 200

WPHOレーザープリンター用紙

色合い:上品な白さ 特記:レーザープリンター特性を付与

サイズ・流目 A判/T目
625×880
米 坪 適量(kg) 包数(枚)
186.1g/m2 102.5 200

用途例

品種 PHO WPHO PHO
淡クリーム
特PHO
Aケント
WPHO
エンボス
絹目
PHO
レーザー
プリンター用紙
賞状・証明書
学校案内・パンフレット
図書カード・ギフト券・プレミアム券
製図用
各種カバー・封筒・袋類
名刺・挨拶状
絵はがき・メニュー
ポスター・カタログ
帳簿類
通帳・手形・小切手
証券

※(全品調湿済み) ○印が推奨品

ヒストリー

「写真の印画紙技術から生まれたPHO」のヒストリー

「富士フイルムは約80年前、富士写真フイルム株式会社として創業した1934年からの写真フィルムに加え、1939年には写真用印画紙の原紙の製造も始めました。その後、国の要請で軍用地図用紙の製造に転換されたことを機に、並行してケント紙などの一般用紙の研究も進めたのです。戦後には、大蔵省印刷局の指定工場として紙幣の用紙も製造していました。
そして1949年9月、紙幣用紙の発注の減少に伴い、写真を意味する「Photography」から名付けた高級用紙「PHO」の製造を開始しました。また、「PHO」の販売会社として、1949年に株式会社大化洋紙店、現在のエム・ビー・エス株式会社が設立されたのです。

繊維が均一に整った「PHO」の地合いの良さは、「写真をいつまでも美しく残す」写真用印画紙の原紙の技術で作られているから。不純物のない自然な白色、絹のようになめらかな紙面は、写真用包装用紙の製造技術と生産管理の考え方が生かされています。今も「PHO」は、厳しい品質管理の下、当時と変わらぬレシピで製造されています。

お知らせ・イベント情報

2018年4月
カメラマン 浅川 英郎 さん インタビュー
2018年2月5日
浅川英郎 写真展0202"Snapland" 平和紙業株式会社 ペーパーボイス東京にて
PHOを使用し、JetPressで出力した浅川英郎さんの作品を展示。
2018年2月
デザインのひきだし 33の編集部注目PICK UP!にてPHOが掲載されました。
2017年9月19日
羽田誠 写真展 THROUGH 平和紙業株式会社 ペーパーボイス東京にて
PHOを使用し、Jet Pressで出力した羽田誠さんの作品を展示。
2017年10月
デザインのひきだし 32に掲載されました。
2017年7月
Allright Graphics 高田 唯さんと山田 智美さんによる対談

お問い合わせ・資料請求

エム・ビー・エス株式会社 東京本社 東京販売部
〒104-0033
東京都中央区新川1-24-1 ユニゾ新川永代通りビル5F
TEL:03-5244-9324

お問い合わせフォーム

ぺージトップへ