Q&A

POSTER PRINTER ST-1

こんなときには

【エラーメッセージの内容と対応】
メッセージ表示部にエラーメッセージが表示されたら、内容に従い処置してください。
処置を行っても正常に動作しない場合は、メッセージを控えて販売店にご連絡ください。

エラーメッセージ 内容 処置
プリンターカバーが開いています プリンターカバーが開いているときに表示します。 プリンターカバーの両端を持って、しっかりと閉めてください。
記録紙なし 記録紙がセットされていない、または記録紙を使いきってしまったときに表示します。 記録紙をセットしてください。
P19,「記録紙をセット (915 サイズの場合)」を参照。
記録紙紙づまり 記録紙のセットが悪いときに表示します。 記録紙をセットしてください。
P19,「記録紙をセット (915 サイズの場合)」を参照。
記録紙を検出できません
決定ボタン→手動設定
専用記録紙を使用したが、左右逆にセットしたときに表示します。 記録紙のセットをやり直してください。
専用記録紙以外の記録紙がセットされたときに表示します。 手動により、記録紙の設定をおこなってください。
P22,「「記録紙を検出できません」が表示された場合の設定」を参照。
記録紙幅が違います。
記録紙を交換してください
紙切れ等により記録紙を交換した後に、以前(印刷開始時)の記録紙と異なる幅の記録紙がセットされたときに表示します。 印刷開始時と同じ幅の記録紙をセットしてください。
認識エラー 2
記録紙確認
記録紙のタグ情報を読み出せなかった場合に表示します。 専用記録紙に交換してください。
認識エラー 3
記録紙確認

認識エラー 8
記録紙確認
専用記録紙をセットしたが正しく認識されなかった場合に表示します。 プリンターカバーを開き、記録紙のセットをやり直
すか、新しい記録紙に交換してください。
カッターエラー 1 カッターが定位置にない場合やカット動作不良の場合に表示します。 プリンターカバーを開け、カッターを右端に突き当たるまで移動してください。
カッター位置異常です。
カッターを右にもどす
サーマルヘッド温度低下待ちにつきしばらくお待ちください 反転印字や長尺プリント時に、サーマルヘッドの温度が高くなったときに表示します。 サーマルヘッドの温度が下がると自動的に印字を開始します。お待ちください。
さらに温度が高くなっていた場合には、温度が下がると「印刷/ 中止」の選択画面になります。「印刷」選択で中止したページの先頭から印字を開始します。
サーマルヘッド温度オーバー 反転印字や長尺プリント時に、サーマルヘッドの温度が高温になり過ぎたときに表示します。 電源スイッチを切って、3分以上経ってから、再度、電源スイッチを入れてください。再度エラーの場合は、お買い求めの販売店にご連絡ください。
メモリーオーバー
クリアボタン→戻る
原稿メモリープリントで原稿枚数が多すぎたときや長尺原稿が長すぎたときに表示します。 [クリア]ボタンを押して初期画面に戻します。読み取り中の原稿データは捨てられますが、既に読み取っていた原稿データはメモリーされているため、プリントできます。
読み取り範囲データエラー
ストップボタン→リセット
拡大シートに描かれた枠線が仕様外の場合に表示します。 拡大シートに描いた線の太さ、濃さ、線が閉じているか、拡大領域等を修正してください。
タイムアウト
ストップボタン→リセット
拡大シートの読み取り領域を検出しないときに表示します。 拡大シートの線が薄いなどが原因していますので、拡大シートを確認し、再度、読み取りをしてください。
拡大シートの作り方は、P34を参照してください。
設定した値は無効です。 ネットワーク設定時、IP アドレス、デフォルトゲートウェイ、またはサブネットマスクの値が異常なときに表示します。 正しい値を設定してください。
EEPROMサムエラー

EEPROMリード/ライト エラー
機械が異常の場合に表示します。 電源スイッチを切って、再度、電源スイッチを入れてください。
それでも正常に動作しない場合は販売店にご連絡ください。
なお、ご連絡の際には、表示されたエラーメッセージを併せてお知らせください。
分割プリントは枚数設定できません
クリアボタン→戻る
分割プリント時に[コピー枚数]ボタンを押して、プリント枚数を設定したときに表示します。 分割プリントではマルチプリントはできません。
分割プリントはメモリープリントできません
クリアボタン→戻る
分割プリント時に[メモリー]ボタンを押して、原稿メモリープリントを行おうとしたときに表示します。 分割プリントでは原稿メモリープリントはできません。

システムエラー

システムエラーが発生すると、以下のようなエラーメッセージが表示されます。
これらのメッセージが表示された場合は、内容に従い処置してください。

エラーメッセージ 内容 処置
システムエラー01
(画面表示その他:
システムエラー05 ~ 07)
本機の動作に異常があります。 電源スイッチを切って、再度、電源スイッチを入れてください。
それでも正常に動作しない場合は販売店にご連絡ください。
なお、ご連絡の際には、表示されたエラーメッセージを併せてお知らせください。
システムエラー30
(画面表示その他:
システムエラー31 ~ 34)
パソコンとのUSB 接続で問題が発生しています。 1. パソコンと本機を接続するUSB ケーブルが正しく差し込まれているか確認します。
2. ST-1 本体の電源OFF/ON とパソコンを再起動してください。
上記処置を行っても正常に動作しない場合は、さらに次の処置を行ってください。
3. プリンタドライバソフトを再インストールします
(「プリンタドライバ取扱説明書」参照)。
この処置を行っても正常に動作しない場合は販売店にご連絡ください。
なお、ご連絡の際には、表示されたエラーメッセー
ジを併せてお知らせください。
システムエラー35
(画面表示その他:
システムエラー36 ~ 39)
パソコンとのネットワーク接続で問題が発生しています。 1. 本機とネットワークHUB、パソコンとネットワークHUB を接続しているケーブルが正しく差し込まれているか確認します。
2. 取扱い説明書P59の「ネットワークの設定」に従い、ネットワーク設定を行います。
3. ST-1 本体の電源OFF/ON とパソコンを再起動してください。
上記処置を行っても正常に動作しない場合は、さらに次の処置を行ってください。
4. プリンタドライバソフトを再インストールします
(「プリンタドライバ取扱説明書」参照)。
この処置を行っても正常に動作しない場合は販売店にご連絡ください。
なお、ご連絡の際には、表示されたエラーメッセージを併せてお知らせください。

正常に動作しないときには

使用中にトラブルが発生した場合には、内容に従い処置をしてください。
処置を行なっても正常に戻らないときには販売店にご連絡ください。

トラブルの内容および対応

NO. 状態 処置 参考頁
1 電源スイッチを入れても動かない
  • 電源コードが正しく接続されているか確認してください。
P4
2 プリント画像にスポット状またはスジ状のムラが発生する    
1) 縦スジが発生する場合
  • スキャナー部のプラテンガラスを清掃してください。
P78
  • ヘッドクリーニングを実施してください。
  • サーマルヘッド間で縦スジが目立つ場合には、条件設定項目および内容の「縦方向のスジの調整」を行なってください。
P63,78
2) 周期的にスポット状の白抜けが発生する場合
  • 記録紙フィードローラの表面にゴミまたは浮きがないか確認してください。
  • 記録紙フィードローラの表面を清掃してください。
P77
3 プリント画像が曲がったり、歪んだりして乱れる
  • 原稿が曲がってセットされていないか確認してください。
P18
  • スキャナーカバー、プリンターカバーが浮き上がっていないか確認してください。
P14
  • 記録紙が曲がってセットされていないか確認してください。
P19
  • 原稿フィードローラ、記録紙フィードローラが汚れている場合は清掃してください。
P77,78
4 プリント画像がとれない
(真っ白)
  • 記録紙が逆向きでセットされていないか確認してください。
  • 原稿面(文字や絵)を下向きにしてセットしていないか確認してください。
P25
5 プリント画像がカスレる
  • プリント濃度の設定を「濃く」にするとカスレは少なくなります。
  • 原稿自体の画像が薄すぎる場合には、濃い原稿に換えてください。
P54
6 記録紙をセットするとき、フランジガイドに入らなかったり、外れてしまう
  • 湿度により記録紙が伸びたり、縮んだりします。記録紙の幅に合わせてフランジガイドユニットの調整つまみで調整するか、新しい記録紙と交換してください。
P21
7 プリント画像がツブレる
  • プリント濃度の設定を「薄く」にするとツブレは少なくなります。
P54
  • 原稿自体の画像が濃すぎる場合には、薄い原稿に交換してください。
 
8 プリントされた記録紙が出てこない
  • 紙づまりになっていないか確認してください。
P26
  • プリンターカバーを開けて、記録紙が記録紙フィードローラに巻き付いていないか確認してください。
P19
  • フランジガイドユニットが正しくセットされているか確認してください。
P21
9 [スタート/ストップ]ボタンを押してもプリント動作を開始しない
  • 原稿を突き当たるまで奥に差し込んでください。
P25
  • 透過性の原稿の場合は動作しません。普通紙にコピーして使用してください。
 
  • メッセージ表示部にエラーメッセージが表示されているか確認してください。
P72
10 プリント画像の余白部分に汚れが出る
  • サーマルヘッドを清掃してください。
  • スキャナー部のプラテンガラスを清掃してください。
P77,78
11 原稿紙づまりが発生する
  • スキャナーカバーを開け、原稿を取り除いてください。
  • スキャナーカバーが浮き上がっていないか確認してください。
P26
  • 原稿フィードローラを清掃してください。
P78
  • 再度発生する場合、原稿のセットが正常か確認して再セットしてください。
P25
12 プリント動作が遅い
  • その他用紙を使用した場合、印字品質を最適化させるため印字速度が遅くなる場合があります。専用記録紙を使用することで、最適な画像かつ高速で印字することができます。
P16
13 印字品質が悪い
  • 記録紙種類が「感熱紙」「転写紙」「特殊紙」になっているかを確認してください。
  • その他用紙の場合、印字品質が悪くなる場合があります。
    専用記録紙をご使用ください。
P16
14 プリント動作が途中で止まる
(メッセージ表示部に「サーマルヘッド
温度低下待ち」と表示されている)
  • 黒色部分の多い原稿や反転モードの場合、サーマルヘッドが高温になるとプリント動作は自動的に停止します。異常ではありませんので、温度が冷めるまで待って、そのままご使用ください。
P29
15 プリントがミラーイメージの状態でプリントされる
  • 条件設定モードの「画像向き」を「ノーマル」に変更してください。
P63
16 自動カットしない
  • 手動モードになっていないか確認してください。
P56
  • 条件設定項目のページ間ギャップが「なし」になっていないか確認してください。
P63
17 用紙が破れる
  • フランジガイドユニットが正しくセットされているか確認してください。
  • 水平な場所に置いているか確認してください。
  • 専用記録紙を使用しているか確認してください。
P21

POSTER PRINTER 5000w

POSTER PRINTER 5000wのQ&Aはこちら

POSTER PRINTER 5000wの取扱説明書はこちら

POSTER PRINTER 4000

POSTER PRINTER 4000のQ&Aはこちら

POSTER PRINTER 4000の取扱説明書はこちら

修理の際は?

お使いのプリンターの故障の際には、ご購入を頂きました販売店へお問い合わせを願います。
修理が可能な(修理をお受け出来る)機種は ST-1/5000W/4000となります。

お問い合わせ・資料請求

エム・ビー・エス株式会社 東京本社
〒104-0033
東京都中央区新川1-24-1 ユニゾ新川永代通りビル5F

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせは、各支店/営業所にお願いいたします。
支店・営業所電話番号一覧

ぺージトップへ